自己破産ができない人は※破産宣告から手続き終了まで解説

自己破産ができない人は※破産宣告から手続き終了まで解説

自己破産ができない人は※破産宣告から手続き終了まで解説

主婦の方で自己破産をおこなうときには、家族に話を行っておく必要があります。

専業主婦の場合、収入がない状態になりますので、自己破産を行う際に家族の給与明細書を用意しておく必要が出てきます。
家族の給与明細書を用意できる状態であれば、誰にも知られることなく自己破産を行えるのですが、給与明細を用意できない場合には、家族に話を行う必要が出てくるのです。
この時点で、家族に自己破産を検討していることを知られてしまいます。

また、たとえ家族に内緒で給与明細を用意できたとしても、その後の財産没収の際に住宅を差し押さえられてしまう可能性もあるのです。
家族名義の住宅に住んでいたとしても、状況によって共有の財産だと裁判所に認定されてしまう場合もあるのですが、この認定が下った場合、今まで通りに住居に住めなくなってしまい、家族間でのトラブルに発展してしまいます。

自己破産では、どのような状況になるのか判断が付かなくなってきますので、主婦の方は家族に内緒にすることなく事前に伝えておきましょう。
伝えておくことで、これからの生活について話し合うことができますし、お金の使い方に問題がある方については、家族全員でお金の管理法について決めていくこともできるのです。
また、借金が生活費のためという理由であった場合、家族にも借金の原因があるということになりますので、家族間で今までの生活についての話し合いを持つことが大切になってくるのです。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ