自己破産の同時廃止についての知識※破産宣告条件

自己破産の同時廃止についての知識※破産宣告条件

自己破産の同時廃止についての知識※破産宣告条件

法律に関する知識に自信が無い人が自己破産を選択して借金をすべてなくしたい場合には、専門の法律事務所に相談をすればスムーズに自己破産を進行することができます。自己破産には二つの種類のものがあります。そのうちの一つが同時廃止です。同時廃止は破産をする人が、一定の価値を超える金額の財産を所有していないと認められる場合に行われる破産です。
この種類の自己破産が行われる流れは非常にシンプルです。同時廃止ではまず破産をしたい人の申し立てによって破産手続きの開始が決定されますが、それと同時に廃止の決定が出されます。開始の手続きと廃止の手続きが同時に裁判所から出されるのが、この同時廃止の大きな特徴です。その後免責をすることができるかどうかについて、裁判所の間で聞きとりなどが行われ、その後免責許可が決定をされます。
この同時廃止のタイプの自己破産に関して法律事務所に相談した場合には、さまざまな面でサポートをしてもらうことができます。まず同時破産の申し立てを裁判所にする場合には、一定の書類を裁判所に提出する必要がありますが、書類の作成や必要になる書類の収集などについて法律事務所のサポートを受けることができます。書類の書き方がわからないという人や、どのような書類が必要になるのかがわからないという人でも、容易に提出書類を準備することができます。また弁護士を代理人にして申し立てをした場合には、申し立てをしたその日に裁判官と代理人である弁護士が面接をすることになりますが、本人が出る必要はありません。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ