学生が自己破産、今後の未来はどうなる?※無料相談

学生が自己破産、今後の未来はどうなる?※無料相談

学生が自己破産、今後の未来はどうなる?※無料相談

消費者金融のカードローンは、カード1枚でコンビニのATMなどで気軽にお金が借りられるため、急にお金が必要になった時に大変重宝します。また、多くの消費者金融は20歳以上で毎月安定した収入があれば、アルバイトをしている学生でも申し込むことが出来るため、授業で使う教科書やコンパ、サークルと何かと出費が多い学生には強い味方と言えます。最近では、わざわざ無人契約機に足を運ばなくてもパソコンやスマートフォンなどで簡単に契約が出来てしまうため、多くの学生が持っているスマートフォンを使って、いつでもどこでもカードローンを申し込むことが出来ます。しかし、カードローンはカード1枚であたかもATMで自分の銀行口座からお金を引き出すような感覚で借金が出来てしまうため、知らず知らずのうちに多額の借り入れをしてしまうことが多くあります。万一自分の返済能力を超えた借り入れをしてしまい、返済が出来なくなってしまった場合は、自己破産などの債務整理を検討しなければならなくなります。しかし、多くの学生はまだ年齢が若く、自力で返済出来る可能性も十分に考えられるため、そう簡単には自己破産を行うことは認められません。たとえ弁護士に自己破産の相談を持ちかけたとしても、親に借金を返済してもらうことを打診される可能性が濃厚です。まだ社会に出ていない学生のうちに、安易に自己破産を選択することはそう簡単には認められないのです。学生がお金を借りる際は、事前に返済計画を十分に立てておく必要があります。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ