自己破産の手続き流れについて方法を知りたい※無料相談

自己破産の手続き流れについて方法を知りたい※無料相談

自己破産の手続き流れについて方法を知りたい※無料相談

自己破産とその手続きについて、自己破産は借金でいよいよ返せなくなった時の最終手段となります。このとき、自己破産の決断をする際には相当な葛藤があるのですが、それでも今後の自分や家族のことを思えばやむを得ないという思いを持つ人もいるのが多いのが現実です。
その手続きについては、まずは弁護士または司法書士に相談し、自己破産について受任してもらうことが一番になります。彼らが受任をすれば受任した旨を各債権者に通知しますので、それ以上の取り立ては止まります。その後、信用情報会社や各債権者からどの程度の借り入れがあるのかを確認していくことになります。
また、借金の理由について再度の確認と弁護士等との相談が必要になります。申立書の作成は弁護士が主に行いますが、申し立ての主な内容は依頼者側がある程度記載するように求められるケースがあります。弁護士と依頼人とが相談しながら申立書を作成していきます。また他にも財産等の調査が行われます。
手続きの最終に近づくにつれて、裁判所ではその申立書の内容が厳密に精査され、財産などについて特に現金預金などは100万円を超える部分は動かせなくなったりしますし、裁判所で認可されればその時点で一定の財産は差し押さえられ、債権者に分配されていくことになります。
その後、自己破産者の名簿に掲載がされ、また官報と裁判所の入り口等にあるところにその氏名や申し立ての内容などが掲載されるという流れになります。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ