破産宣告の手続きの流れとは? ※徹底ガイド

破産宣告の手続きの流れとは? ※徹底ガイド

破産宣告の手続きの流れとは? ※徹底ガイド

ここでは破産宣告申請における大まかな申請の流れについてご説明します。

まず全体的にかかる期間としては、数ヶ月程度はかかります。こればかりは管轄の裁判所などにより変わってきますので、予め確認しておくようにしましょう。

申請の流れとしてはまず、自身による【自己破産の申し立て】です。
その名の通り、自分が住んでいる地域の管轄の裁判所に破産宣告の申し立てを行うということです。
申し立てを行う際には、自分の置かれている状況などを明らかにしておく必要があります。例えば債務状況、収入状況など必要書類も結構多いので注意しましょう。

次に【破産審問】です。
こちらは、裁判所より幾つかの質問をされます。
何故、破産をしなくてはならない状況に陥ってしまったのかなどの、背景などを聞かれることもありますので、しっかりと答えれるようにしておきましょう。

【破産手続きの開始】
破産審尋を終えると、いよいよ破産手続きが開始され、その際に所持している財産・資産がなければ同時破産廃止の決定などがなされます。

【免責の審尋・決定、官報へ公告】
同時破産廃止の決定の後、一定期間後に免責の決定がなされます。
後、官報への公告されます。

【免責の確定】
裁判所より、また幾つかの免責不許可事由に関する質問をされます。
これまでの一連の手続きが無事に完了することで、負っていた債務が免責されることになります。
つまり、この段階で借金などがなくなるということです。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ