任意整理・官報について※手続きや方法は無料相談で解決

任意整理・官報について※手続きや方法は無料相談で解決

任意整理・官報について※手続きや方法は無料相談で解決

借金問題は、法律事務所などで相談をして、債務整理を行うことでしか解決することが難しい問題です。
ですが、現実的には借金の問題を周囲に知られたくなかったり、身内には内緒だったりするがためになかなか法律相談に踏み切れない方が多くいらっしゃるのも事実です。
しかし、借金の返済を自力でできなくなってしまったということは、借金を返すために借金をする以外に返済の道は残されていませんから、このままではいつか破綻するのは確実です。
ですから、やはりここはまずは弁護士事務所などに予約をし、法律の専門家に相談をすることが最も大切だといえるのです。
そして、法律相談ではどのような方法で債務整理を行えばいいかということを、個人個人のケースに応じて示してくれることになります。
その中で、借金を圧縮することで自力返済が可能だと判断された場合には任意整理という方法が選択されることが多いです。
任意整理は自己破産などとは異なり、借金がチャラになるようなことはありませんが、ほとんどの場合は利息部分がなくなります。
つまり、元本部分を一定の期間にわたって返済することになりますが、資格制限も一切ありませんし官報などに記載されることもないので、この点が大きなメリットとなります。
また、任意整理の返済期間は原則として3年となっていますが、場合によっては5年まで期間は延長されます。
任意整理をすることで、この期間にしっかりと返済をすれば生活を立て直すことができますから、借金問題に悩む方はなるべく早く法律事務所などに相談に行きましょう。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ