破産宣告したら連帯保証人はどうなるの?※自己破産徹底ガイド

破産宣告したら連帯保証人はどうなるの?※自己破産徹底ガイド

破産宣告をしたら連帯保証人はどうなるの?

借金がどうにも返済できなくて自己破産を選ぶといった方にメリットはあるでしょうか。デメリットばかりのイメージな自己破産なのですが一番のメリットは免責です。この免責が裁判所に認められると早い話借金もすべてチャラとなるのです。そして数百・数千万円の借金もゼロとなってこれは借金生活で身も心も疲れているような方にはとてもやり直しができるチャンスであり、さらに本当に救われた気分になってくるでしょう。その一方ででメリットはペナルティの意味があって、かなり厳しいのです。そして車や住宅など換価できる財産ならば没収されて、たとえ債務者が自己破産できても連帯保証人がいるとその方が代わりに取り立てに合うのです。そして手続きが終わってくるまでは引っ越しや旅行など裁判所に許可を得なければなりません。そして、カード会社のブラックリストに乗るといったことで5年~7年間はクレジットカードを新しく作ると言ったことができません。そして、自己破産をして免責された後新しく借金ができて、自己破産をしようとしても7年間は許可が下りないのです。そして、軽い気分や義理で連帯保証人の欄にハンコを押してしまった方は借金をした本人に代わって借金をすべてをかぶってしまいます。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ