借金 一括請求の問題※ブラックリストや官報に載るって本当?

借金 一括請求の問題※ブラックリストや官報に載るって本当?

借金 一括請求の問題※ブラックリストや官報に載るって本当?

消費者金融や銀行のカードローンは、カード1枚でコンビニなどのATMから簡単にお金を借りることが出来るため、急にお金が必要になった時などに大変重宝します。しかし、その反面一般的なローンに比べ金利が大変高めに設定されており、借入額が増えれば増えるほど支払う利息の額も大きくなっていきます。また、カード1枚でお金を借りられるため、借金をしている感覚が薄れがちで、気がついた時には莫大な借金を抱えていることも少なくありません。さて、万が一お金を借りすぎてしまい、返済が滞ってしまうとどうなってしまうのでしょうか。消費者金融や銀行のカードローンは、毎月決まった日に「返済日」を設けているため、連絡なしに返済日を過ぎてしまうと確認の電話がかかってきます。また、返済日を1日でも過ぎると、「遅延利息」と呼ばれる利息が余分に加算されてしまいます。これは、返済が遅れていることに対する「ペナルティ」のようなもので、通常の利息に加えて遅延利息が加算されるため、返済が遅れれば送れるほど、返さなければならない金額は増えていきます。返済が長期にわたって滞ると、郵送で借金の「一括請求」の通知が来ることがあります。本来借金は分割で返済出来るようになっていますが、返済が長期にわたって滞った場合「期限の利益の喪失」と呼ばれる状態に陥り、残りの借金が一括請求されてしまいます。しかし、一括請求されたとしても払える可能性は皆無に等しいため、このまま債務整理に突入するケースがほとんどです。

弁護士事務所を選ぶポイント

借金解決ステップ

シミュレーション
まずは、あなたにとって最適な借金解決方法をさがしましょう!
匿名・完全無料でシミュレーションができます。

⇒無料シミュレーターはこちらから
弁護士に相談
借金問題解決のプロである弁護士に相談してみましょう。
弁護士事務所の選び方
  • 専門分野・得意分野である弁護士事務所を選ぶ
  • 総合費用と支払い方法を提示してくれる
  • 無料相談ができる
信頼のおける弁護士事務所まとめ

⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ